農家のモチベーションを上げる

>

おいしい野菜を購入する方法

きちんと生産者が利益を得る

サイトから直接野菜を買うと、生産者側に入る利益が大きくなります。
そのお金を使ってさらに生産者が野菜の栽培に力を入れてくれるので、活動を応援することになります。
頻繁に野菜を買っている生産者や、好きな生産者がいた場合は応援の意味を込めて、サイトから注文するのが良い方法です。

サイトからだったら、確実に野菜を購入することができます。
この生産者が作った野菜を買いたいと思っても、スーパーで見つけられないかもしれません。
人気の高い生産者だったら、野菜が売り切れになることも多いです。
サイトだったらいつでも注文できるので、時間帯を気にせず欲しいと思った時に買ってください。
たくさん買って食べて、生産者を応援しましょう。

メッセージ機能を使おう

生産者に、メッセージを送れる機能搭載されているサイトも見られます。
メッセージを送ることでこちらの気持ちを、具体的に伝えることが可能です。
おいしいと言われたら、生産者も嬉しくなってさらに野菜の栽培を頑張ろうという気持ちになるでしょう。
メッセージを送ることも、立派な応援だと理解してください。

ただメッセージを送る際は、言葉遣いに注意してください。
書き方によっては、相手に誤解を与えてしまう可能性があります。
メッセージを書き終わったら変な部分がないか、確認してから送信してください。
送信し終わってからでは、削除ができません。
何回でもメッセージを送れるので、野菜を購入するたびに感謝に気持ちを伝えても良いですね。